Microsoft Teams 超基本操作のポイントを覚えておこう!


みなさん、ハッピーメリークリスマスですね。お久しぶりです。
今日はクリスマスイブですが、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?お出かけされる方・お家で過ごされる方、私のブログを読んで身も心も温まっていただけたら嬉しいです。

それと、毎年恒例!の Office 365 アドベントカレンダー2017・12月24日に、今回の記事は投稿しています。クリスマスイブを担当させていただくのは、今回で4年目です(*’ω’*) 張りきっていきましょ~。

 

本日は “Microsoft Teams 操作ポイント” についてお伝えします。

 

はじめに


Microsoft Teams(MS Teams)は、部内のコミュニケーションツールとして使っていますよ。案件共有/相談や欠勤連絡…といった感じです。
実際に操作していると自分でも意外と忘れていた・見落としていたという部分があったり、お客様からも知らなかった・ずっと不便とだと思っていた等のお話を聞き、発見がいろいろあります。
今日は MS Teams の(ブラウザ版)超基本的な操作で覚えておくと便利なトピックスについてお伝えしていきますね。

 

1:テキストボックスを大きくする


コメントを入力する際に、小さくて困っている・改行をしようとして Enter キーを押すと投稿されてしまってイライラ(。´・ω・) 等ないですか?

そんな時は、以下の2つを実施すれば OK ですよ♪
① テキストボックスの下にある “A” のアイコンをクリックする
② ショートカットキーとして “Alt + X” を押す

まず上記の①または②を実施すると、テキストボックスの高さが広くなります。その後、テキストボックスで Enter キーを押すと、(投稿ではなく)改行モードに切り替わります。

 

2:画面の色を変える


MS Teams は Slack に比べて UI のカッコよさが足りていないよね…等のお話を多方面でよく聞きます。(個人的には悲しいです。イライラ(。´・ω・))

そんな時は、テーマの変更を実施してみましょう。
Step1 左下の顔写真アイコンをクリックし、設定をクリックする
Step2 一般からテーマを変更する

私はダークがお気に入りですよ。(心がダークというわけではありません♪)ちなみに、テーマをダークにした場合は以下のようなイメージです。

同期タイミングの検証が出来ていないですが、ざっと見た感じですと以下のような結果かなと思っています。
・デスクトップ版には、ブラウザ版で選択したテーマは引き継がれない
・また、別のブラウザ(Chrome で選択したテーマを IE でアクセスした際)にも、テーマは引き継がれない

 

3:予定を一覧で確認する


Exchange の予定表を見ていると、カレンダー形式で確認するのが原則ですので一覧形式で見れずにイライラ(。´・ω・) 等ないですか?
そんな時は、MS Teams のレフトナビゲーションにある会議アイコンをクリックすると、予定を一覧で確認することができます。

予定やタスクがあり過ぎて大変です笑(。´・ω・)

 

4:チャンネル全体にメンションをする


ユーザー一人一人にメンションを打つと、面倒くさくてイライラ(。´・ω・) 等ないですか?
(私は Slack も利用しているのですが)実はその際に、一人ずつにメンションを打っておりました。@channel の衝撃を見たときは忘れられません。
MS Teams でも同様に、1で説明したテキストボックスに @channel と入力すると、チャンネル名に変換されメンションを打つことが出来ます。
また、グループ自体を公開(パブリック)にしていると、@channel の対象を各チャンネルから選択することも出来ますよ♪

 

5:グループ内のチャンネル共通の管理設定


管理者さんは管理が気になるところですよね。メッセージの投稿を制限したいけど、どこから出来るのかイライラ(。´・ω・) 等ないですか?
そんな時は、以下の手順で実施してみましょう。
Step1 グループの右横にある・・・をクリックし、チームを管理をクリックする
Step2 設定のタブをクリックする

運用ルールに併せて、適宜設定を行ってくださいね♪

 

さいごに


みなさんぜひぜひ MS Teams を活用してみてくださいね(*’ω’*)
明日(12月25日)の担当は、名古屋支部 SharePoint 勉強会を頑張ってくださっている・榊原さんです。いつも勉強会/コミュニティを盛り上げてくださる素敵な方ですので、ぜひご覧ください。
では、また次回。コツコツ頑張ります♪

 

 

私からのクリスマスプレゼントです♡?


冒頭の画像(クリスマスツリーのやつ)は、 Microsoft Whiteboard という新しい機能を使って作成してみました。

まだプレビュー版ですので共有が上手くできない等はありますが、ホワイボードを PC 上でもやってみようという感じの機能になります。Office 365 でテナント管理者権限をお持ちの方は、設定>サービスとアドインから、プレビュー版の展開を有効にすることが出来ます。個人的に試されてみたい方は、マイクソフトストアからダウンロードすることが出来ます。
Office 365 とどういう関係性になるのか気になるので、様子を見ながら、ブログに投稿していきたいと思います♪

コメントを残す

CAPTCHA