ビューのフィルターを使って自分だけのアイテムを表示させてみよう!


みなさん、こんにちは。このブログでは第3回目の投稿です。
最近転職をしたのですが、新しい会社には Make My Day という自分の為に何かを体験してお休みしよう!という制度があります。なので、私は本日はお休みなのですよ♪ 朝のスタバは空いていて快適です~(*‘ω’*)

 

では、本日の投稿に入りましょう。
本日は「ビューのフィルターを使って自分だけのアイテムを表示させてみよう!」についてお伝えします。本日は小ネタなので、さくっといきますよ。

やりたいこと!

やりたいことは以下の通りです。
例えば、担当者列の値が “本人” のアイテムのみをビューに表示させたいときがありますよね。管理者の方でしたら、本人以外のアイテムは表示させてくないない等という場合があるかもしれません。
そんな時に、本日の小ネタを使うことで、本人だけのアイテムを表示させることができるようになります。

 

 

 

やり方は?

ビューの作成(あるいはビューの編集)出てくる “フィルター” を使います。
フィルターの中の項目 “次の条件に該当する場合だけアイテムを表示する” で、
*列を指定して
*次の値に等しい を選択し、
*関数 [Me] を使いますよ。

 

 

このやり方を覚えておくだけでとっても便利ですよね。既にご存知の方も多いと思いますが、まだ知らなかった方のお役に立てれば幸いです◎

では、また次回。コツコツがんばります♪

 

コメントを残す

CAPTCHA